4月18日(土) 久しぶりです。
「観劇日誌」
劇団Turbo
『BORN TO BORN』(作・演出:井上僚章)
下北沢駅前劇場

久しぶりに駅前劇場で芝居を観ました。小劇場の空気をたっぷりと吸ってきました。
劇団の若手、竹内潤子がオーディションで配役されたこともあって、初めて観た劇団でした。
今回で50回を数える公演回数に、とにかく敬意を表します。継続は力なりですね。色々と面白いところはありましたが、作品を上演するための基本姿勢というか、観客への意識というか、こちらの方も色々と気になりました。小劇場の芝居には勢いは欲しいところですが、それと台詞がきっちり言えないことは共有しないはず。継続が力だとすれば、こちらの力もつけてほしい。
スポンサーサイト
【2009/04/21 19:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4月19日(日) 大きく育て。 | ホーム | 4月17日(金) 5年目です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/88-5fa21f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |