スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
9月17日(目) 反対です。
朝8時30分。恵比寿駅の西口、東口にエコーの劇団員が立ちました。

「安保法制と安倍政権の暴走を許さない演劇人・舞台表現者の会」の呼びかけによるサイレントスタンディング。



若い劇団員は、ノートに自分で書いたメッセージをプラカードと一緒に掲げていました。

15以上の劇団が最寄り駅で一斉に声なき抗議を挙げたとのことです。

去年、こまつ座の『兄おとうと』の上演で、最終景に「憲法9条」ほかの文言が投影された時、万に一つもこんなことにはならないだろうと思っていました。井上さんはこの作品の中でこう言っています。
「憲法とは、人びとから国家に向かって発せられた命令である」「国家の法律より、人びとの憲法の方がはるかにえらい」
戦争を放棄すると唱える憲法より今回の法案がえらいなんてことは、決してありえない。

法案はきっと通ってしまうのだろう。
こんなことを経験することになるなんて。




スポンサーサイト
【2015/09/17 21:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<9月18日(金) 技も必要です。 | ホーム | 9月5日(土) 今日はイタリアン。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/836-575c02a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。