8月9日(金) 剣の道。
テアトル・エコー次回本公演『ハレクイネイド』(演出:保科耕一)では、殺陣のシーンがあります。

昨日と今日の二日間で、そのシーンに関わる出演者のためのワークショップを行いました。

指導は劇団員の光瀬名瑠子。

彼女はステージコンバットの指導者で、新国立演劇研修所やオペラなどで指導をしています。

一日目は「足の運び」と「剣のさばき方」

2013080814090001.jpg

「足の運び」にはいくつかのパターンがあります。それをくり返しレッスン。

2013080814210000.jpg

そして、「剣のさばき方」
これにもいくつものポジションがあります。そのひとつにつに名前が付いているのですが、横文字なので覚えるのが大変です。

2013080814540000.jpg

みっちり3時間のレッスンで、皆さんとてもいい汗をかきました。

二日目は、「攻め方」と「守り方」
それぞれ9つのポジションがあります。

2013080915190000.jpg

なかなかかっこいいですね。

2013080916480000.jpg

二人ひと組でなんどもポジションを確認していきます。

2013080917050000.jpg

レッスンの初めと終わりには必ず行うという「挨拶」で、二日間のワークショップは無事終了しました。

充実の時間でした。

10月からの稽古が楽しみです。


スポンサーサイト
【2013/08/09 23:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<8月13日(火) 手作り。 | ホーム | 8月6日(火) 暑い!  >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/739-bc896ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |