3月19日(木) 輝いています。
杉並区で開催している『演劇で学ぶj自己表現講座』
なにやら堅苦しいタイトルですが、「演劇を通して自分を楽しく表現してみよう」というのがねらいのワークショップです。今年で三日目。今回は初めて男の子が参加してくれました。高校生くらいの男子ってとても多感でシャイなんですね、こういう集まりになかなか参加してこない。もっともこれは高校生に限ったことじゃないのかも。演劇祭だってそうだし、エコーの研修所だってそう。男はいつもシャイなのです。
090318.jpg
見てください、みんなの輝いている顔。はち切れそうじゃありませんか?
わずか4回のワークで初めは見ることができなかった満面の笑顔を見ることができました。参加した彼らも自分の中の小さな変化に驚いているようでした。こういう場面に立ち合うと、演劇が生活に、生きることにどれほど密接な関係にあるのかを実感します。
すてきな時間でした。

スポンサーサイト
【2009/03/20 15:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3月20日(金) お知らせします。 | ホーム | 3月15日(日) タマゴたち >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/72-5291cb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |