スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
11月18日(金) 未来人。
「観劇日誌」

劇団KEYBORARD第5回公演
『正しい脚本の書き方』(作:小山希美 演出:瀧野夏衣)
池袋:池袋GEKIBA

テアトル・エコーの研修所には多才な若者が集まってきます。
今回の戯曲を書いたのは、現第7期研修生の小山希美さん。
まだ19歳です。

台詞がいいリズムで書かれている。そこを演出がどう活かすかが腕の見せ所です。

池袋の西口にあるビルの一室に、若いエネルギーが充満していました。

刺激的な時間でした。

これからが楽しみです。
スポンサーサイト
【2011/11/18 21:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<11月28日(月) 輝き。 | ホーム | 11月16日(水) 未経験。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/557-f4e39e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。