スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
9月5日(月) 極上品。
「観劇日誌」

こまつ座第95回公演・紀伊國屋書店提携
『キネマの天地』
作:井上ひさし 演出:栗山民也
新宿南口・紀伊國屋サザンシアター
【出演】麻実れい 三田和代 秋山菜津子 大和田美帆 浅野和之 古川耕史 木場勝己

初日に伺いました。
25年ぶりの再演だそうです。
チラシを見ると、音楽には宇野誠一郎さん、音響には深川定次さんのお名前が。大変お世話になったことを思い出します。
当時の井上さんの作品は“どんでん返し”が多く使われています。それも一作品に何度も“どんでん返し”があるのです。観終わると、まるで芝居全体が「狐につままれた」ような感じになります。
そして、今回もつままれました。
それも極上のつままれ方で。

終演後、ロビーで初日乾杯。

そして、こまつ座恒例の焼き肉へもお邪魔しちゃいました。

P2011_0905_225931.jpg

見てください! ヒレ肉です。これが焼き肉ですって。
まさに極上です。

素敵な芝居と美味しい食事。

極上の一日でした。
スポンサーサイト
【2011/09/06 20:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<9月7日(水) 高度です。 | ホーム | 9月3日(土) 成長期。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/523-19e3c87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。