スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1月19日(月) 思い立って。
今日はいいお天気だったので、思い立って仕事部屋の片付けをしてみました。これまでの作品の資料を整理して少し小綺麗にしてみようと。ところが引っ張り出してみたはいいものの、なかなか整理がつきません。「あ、これはあの時のあのことかぁ」などと思い出に浸ってみたり、「ああ、これはもしかしたらまたひつようになるかも」などどいつもと同じ状況に陥るだけ。でも、せっかく思い立ったのだからと今回は思い切ってばっさり整理することを決意。
090115_101104_Ed_M.jpg
でも、作業がなかなかはかどらないので気分転換に近所のファミレスへ。コーヒーをすすりながら先日本屋で目に飛び込んできた『日本語が滅びるとき-英語の世紀のなかで-』(作:水村美苗)を読みました。じつに興味深い考察です。
しばし文学に浸ったあとはまた片付けです。とにかくこれまでの公演の資料だけは今日中に整理しようと頑張りました。で、気がついたことは「ずいぶん処分できるものだ」ということ。思い出は確かにあるけれど、細々したものまで取っておく必要はないのですね。おかげでだいぶ片付きましたが、まだまだです。あと何日かかることか。
090119_234656.jpg
年が明けると果物といえばイチゴですね。ヨーグルトと一緒に食べようと買ってきました。そして夜、お隣さんから“おすそわけ”でイチゴをいただきました。見てください、この大きさの違い。右が買ったもので、左が“おすそわけ”。なんて立派なんでしょう。でも、ウチの子も甘くて美味しいですよ。
スポンサーサイト
【2009/01/20 00:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1月21日(水)レッスン始め | ホーム | 1月17日(土) 六度目の出会い。 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/48-ead22648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。