スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6月15日(水) アーティスト。
杉並ワークショップ“てあとる・しだい”

しだいの構成メンバーは多種多才な皆さんです。
ゴルフに水泳と運動神経抜群のリーダーをはじめ、元速記者のマダムやアナウンサーのマダムも。文学座のプラチナクラスに参加するOLさんもいれば、作曲家や劇作家、落語家までいらっしゃいます。
みなさん個性豊かな方ばかりで、とても刺激的です。

いつものようにストレッチ、発声を済ませ、今日のテキスト一つめは、『羊飼う子供、狼と呼びし事』(福沢諭吉 「イソップ物語抄」より)
イソップ物語を文語体で声に出して読んでみます。
初めはその文体にとまどっていましたが、あっという間に自分の言葉にしてしまう皆さんは、やはりただ者ではありません。

そして、二つ目のテキストは、『しわい屋』という小咄。

メンバーには噺家の古今亭志ん吉さんもいるので、みなさんちょっとやりにくいかしら? なんて考えたのは全くの余計なお世話でした。

P2011_0615_203950.jpg

皆さんみごとな噺っぷりです。
‘さげ’もみごとなものです。
噺家の志ん吉さんも大笑いするくらいですから、素晴らしいことです。

杉並に小さな寄席が出現した夜でした。



スポンサーサイト
【2011/06/16 09:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<6月16日(木) 声色々。 | ホーム | 6月14日(火) 豊かなひととき。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/451-35768a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。