6月9日(日) 天まで届け。
観劇日誌

新国立劇場2010/2011シリーズ
『雨』(作:井上ひさし 演出:栗山民也)
新国立劇場中劇場

『雨』は、こまつ座で上演された時に演出助手を務めました。
演出は木村光一さんでした。
あれは2002年ですから、もう10年近く経つんですね。

本日初日。
エントランスには紅花が飾られ、山形が誇る最高のお米「つや姫」を来場者に配っていました。
ロビーはさながら井上ひさし展の装いで、賑やかでした。

木村さんの演出の時には、‘土の匂い’がしていましたが、今回は実に大がかりな、エンターテインメントに仕上がっていました。
新しい『雨』の姿ですね。

お客様の大きな拍手、井上さんにきっと届いたことでしょう。







スポンサーサイト
【2011/06/10 15:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<6月10日(金) 御存じでしたか? | ホーム | 6月8日(水) 大人ならではに。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/446-9f3dd9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |