4月12日(火) ひと月が過ぎ。
東北関東大震災、あの日からひと月が過ぎました。

朝、余震で目が覚める。
起きて、素足のまま玄関を開け、揺れを感じる。

11時。
『ハンナとハンナ』の打ち合わせ。
制作の山川さんが大坂から来られて、音響の打ち合わせです。
実はこの夏、大坂は富田林の昴ホールにあるプラネタリウムと沖縄キジムナーフェスティバルでの公演が決まりました。
沖縄は『ハンナとハンナ』がリーディング公演として産声を上げた記念すべき場所です。
三倉茉奈・佳奈のお二人の魅力を間近で見ることのできる舞台です。

午後は、テアトル・エコー研修生のレッスン。
参宮橋のオリンピックセンター。

ストレッチの最中、誰かの携帯が鳴った。「あ、地震!」
そうなのです、最近の携帯は緊急地震速報が受けられるのですね。私のは、残念ながら非対象なのです。

すると、すぐに緊急館内放送が。

レッスンを中断し、扉を開け、揺れを待つ。
今日は、ずいぶん揺れる日だ。

そうなのです、まだまだひと月しか経っていないのですね。




スポンサーサイト
【2011/04/14 01:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<4月14日(木) 時間がかかります。 | ホーム | 4月9日(土) 時の流れ。>>
コメント
今度こそ
先月の「ハンナとハンナ」長浜公演はチケットを手にしていたにも関わらず、原発事故や計画停電による間引き運転などもあってなかなか遠出する気分になれず、客席に空席を作ってしまいたいへん申し訳ありませんでした。

昨年夏の公演からまたさらに進化を遂げたらしい「ハンナとハンナ」、見逃してしまいとても残念に思っていましたが…、今年の夏に大阪・富田林と沖縄で上演予定と聞いてうれしく思います。できるかぎり都合をつけて観に行きたいと思います。

より多くの方にご覧いただくためにもできれば東京での上演も、とも思いますが、夏の電力不足が懸念される中ではやはりなかなか難しかったりするのでしょうか…。
【2011/04/14 03:26】 URL | T-E-R-U #lEEnYewM[ 編集] | page top↑
お待ちしています。
長浜公演、ご覧いただけなかったのはとても残念です。
しかしながら、あのような状況では致し方ありません。

大坂、富田林はプラネタリウムでの上演です。
これまでのスタイルとは違ったものになりそうです。
沖縄公演も、大きな舞台ではないので新たに考えなければなりません。

とはいえ、茉奈さん・佳奈さんが演じる『ハンナとハンナ』の魅力はこれまで以上のものになるはずです。

わたしもとても楽しみにしています。
【2011/04/17 21:07】 URL | ホシ丸 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://521359.blog60.fc2.com/tb.php/406-b1b1d3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |