スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6月28日(金)・29(土) 一歩ずつ。
テアトル・エコー第8期研修生演技実習発表会
『絶望居士のためのコント+1』(演出:平野智子)

研修生の発表第2弾は演技実習発表です。

一次・二次募集のメンバーが揃っての発表は、短篇作品に挑戦。

発表会場は、テアトル・エコー第1稽古場です。

6月24日(月)
まずは仕込みです。



稽古場にパンチカーペットを敷いていきます。

全員で力を合わせて物事を作る。パンチ敷きもその一つです。

2013062417070000.jpg

演出の平野智子からの提案で、今回は稽古場に照明も仕込むことになりました。

照明機材に触るのが初めての研修生達に丁寧にレクチャーしてくださっているのは、照明の柿嵜さんです。

その結果・・・

2013062423450000.jpg

こんなことになりました。

稽古場がまるで小劇場に変身しました。

そして、いよいよ本番。

2013062813560001.jpg

メイク指導の石津彩が、本番前にみんなのメイクをチェックに来てくれました。

そのおかげもあって、みんなとてもハンサムに、素敵なレディーに大変身です。

そして本番では、この二ヶ月レッスンを積んできた成果を存分に発揮してくれました。

二日間の発表はアッという間に終わり、バラシで自分たちが作り上げた劇空間を普段の稽古場に戻したあとは・・・

2013062921240000.jpg

思いっきりの打ち上げです。
そのなかで先輩がたから発表についていろいろなご意見を聞くこと。
これも研修のひとつなんです。

研修生のみなさん、お疲れさまでした。

そして、ご覧いただいたみなさま、心より御礼申し上げます。






スポンサーサイト
【2013/06/30 07:29】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。