3月30日(水) キマッテいます。
杉並ワークショップ“てあとる・しだい”のレッスン。

先日の震災では、メンバーのハヤシベさんのお宅の灯籠が倒れたとか。

同じくメンバーの音楽家ウエダさんは、仙台の仕事仲間の皆さんが被災されたようです。ご心配なことでしょう。

こんな時だからこそ、気の合う仲間と一緒にいられることの幸せを感じます。

今日の題材は「国定忠治 赤城山」
私より先輩の皆さんはよく御存じでしたが、最年少のオグラ君は全く知りませんでした。

ああ、時代を感じます。

P2011_0330_202451.jpg

三人ひと組で、親分の忠治、子分の定八と厳鉄の台詞を読んでみます。

皆さん、どんどんその気になっていきました。

P2011_0330_204858.jpg

バッチリとキマッているのは、リーダーのクラタさんです。

思わず、声が掛かります。

「おやぶん!」
スポンサーサイト
【2011/03/31 00:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ