スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
11月24日(月) 今週末です。
杉並ワークショップ“てあとる・しだい”の発表公演がいよいよこの月末に迫ってきました。
わたしは、5年前から杉並演劇祭で区民参加の朗読劇を企画、上演してきました。その参加者の中から「もっとワークショップを受けたい」という声があがり演劇ワークショップのグループができました。
「手当たり次第になんでもやってみよう」と、付けた名前が“てあとる・しだい”
この4年間毎週レッスンをしてきました。毎週ですよ、これだけでもすごいことですよね。これまで詩やエッセィ、小説、昔話、紙芝居といろいろなものを取り上げてきて、次に取り組んだのが戯曲。これに皆さん魅了されて「是非かたちにしてみたい」ということになったのが一年前のことです。それから長い時間をかけて稽古を重ね、ついに発表の場を持つことになりました。


“てあとる・しだい”公演
『ジュリエットたち』 (作:小川未玲 演出:保科耕一)
11月29日(土)18時・30日(日)14時
永福和泉地域区民センター(京王井の頭線永福町駅下車徒歩5分)
500円

音楽はなんとオリジナルですよ!佐藤美紀子さんが作曲してくれました。

22日(土)、23日(日)は本番の会場を使って通し稽古でした。
081108_133645_Ed_M.jpg
自分たちで舞台を作ります。セットらしいものはありませんが、それでも本番同様の舞台作りで気分はグッと盛り上がります。

年齢も仕事も様々な皆さんがとても熱心に、楽しんで演じる姿はとても感動的です。
081116_152804_Ed_M.jpg
普段は公共施設を使って稽古をしてきましたが、11月は通常の水曜日の他に土曜、日曜も稽古を入れたためにメンバーのリーダー、クラタさんのマンションの集会室を使っての稽古もありました。休憩時間にくつろいでいる皆さんですが、まるで旅行に来たみたいですね。

そして今日24日も稽古でした。これで三連ちゃんです。しかも昼から夜まで。昼の通し稽古のあと夕方皆さんで食事会をしました。みなさんとてもいい顔をしています。
PB230743_convert_20081124225159.jpg

さあ、いよいよです。
ご興味のある方は是非ご覧になって下さい。




スポンサーサイト
【2008/11/24 23:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。